「マーケティングセミナー、最高でした!」

Submitted by on 3月 4, 2017

「マーケティングセミナー、最高でした!。

まさか、ここまで教えて頂けると思いませんでした。」

 

昨日の受講者様から、認定書の授与式のことです。

 

(当社は財団法人 長野県企業センターからAランクを受賞しており、

その第1位受賞の技術伝授の証明書をお渡ししています。)

 

 

「喜んで頂き、本当に嬉しいです。」

 

「飛び込み営業は、私にはムリなんです。

これなら私にも、お客さんを集めることが出来ます。」

 

 

 

集客とは ”飛び込み営業” のことだと考えている方が多いようですね。

”飛び込み営業” とはターゲット選択と移動で8割といわれる、

大変に非効率な営業・集客法です。

 

 

「集客は、お客さんを集めるという意味ではなく、

お客さんが集まることが、本当の集客なんですね。」

 

私はこのマーケティングセミナーを受けるまで、

ここを勘違いして、必死に勧誘をしていたから

ストレスだと感じていたのですね。」

 

 

笑顔で、身振り手振りをまで入れて、お話をして頂きました。

 

 

「実際に施工・集客・経営をしていないと出来ない

マーケティングセミナーですねー。

とにかく、飛び込み営業が無くなるのが最高! 私向きなんです。」

 

 

 

セミナー中は、

 

「これが、やりたかったんです。  マジっ、面白いです。」

楽しんで受講されていたので、

インストラクターも、こんなに悩んでいたなんて気付かなかったそうです。

 

 

そうなんです。

 

私自身も開業当時は、飛び込み営業を行い、

 

 

「今日は忙しいから、、 帰って。」

「もうこれ以上、仕事ふやせないよ。」

 

 

酷い方は、お話も聞いて頂けず、

 

 

「ヨソへ、行ってよ!」

「ちょと、邪魔なんですけど・・・。」

 

 

目も合わせてくれない人もいました。

 

 

 

断られると・・・。

 

自分自身の存在価値まで否定されたような・・・。

虚しく、悲しくなったのを、今でも覚えています。

 

 

確かに、

 

 

プロの忙しい仕事場に、突然に話かけているのです。

当然のことかもしれません。

 

 

当社は車屋も経営しています。

車屋の社員は作業をしながらも・・・、

 

「この車の車検が終わったら、

その代車を、次の〇〇さんの修理の代車だから・・・。

もうヤバイ、  こんな時間だよー。」

 

 

と、頭の中もフル稼働状態なのです。

 

 

 

そこに、知らない ”飛び込み営業” が突然に来ても・・・。

実は ”飛び込み営業” の非効率さは、

 

当然なのです。

 

 

そんな現実を知っている、車屋だからこそ、

” お客さんが集まることが、本当の集客 ”

というコンセプト集客法をセミナーしているのです。

 

 

受講者様にお話を伺うと、

 

「以前の会社で、営業に回されたことがあったのです。

その時のトラウマに独立開業をためらっていたんです。」

 

とのお話です。

 

 

私も、自分自身で悩み、苦しんできたからのマーケティングセミナー、

自社が営業を受ける立場でのマーケティングセミナー

 

 

なのです。

 

 

この11項目でのマーケティングセミナーには、

こんな営業の苦しさを、

 

「受講者様には、させない!」

 

という、11項目のセミナーメニューとなっています。

 

詳細は、” 本業コースのマーケティングセミナー  を

ご覧頂ければ幸いです。

 

マーケティングセミナー一覧

 

Comments are closed.