新規事業は、“ブルーオーシャン”でないとダメなんです。

Submitted by on 12月 1, 2018

新規事業は、“ブルーオーシャン”でないとダメなんです。

 

 

 

あなたは「ブルー・オーシャン戦略」

という言葉を聞いたことはありますか?

 

 

 

競争が激しくて血まみれの海

(レッドオーシャン=競争が多い市場)ではなくて、

 

 

競争のない青い海

(ブルー・オーシャン=競争がない市場)を見つけよう、

という戦略です。

 

 

ブルー・オーシャン戦略のメリットは、

低コスト、高単価でビジネスができるということ。

 

 

ブルーオーシャン戦略の意味

それは「競争のない世界」を創造すること

 

 

ビジネスの世界は常に競争にあけくれている

レッド・オーシャンのみに見えますね。

 

 

 

しかしよく観察してみると、

独自の工夫や着眼点を持ち、

 

 

競争せずに優秀な業績・地位を

築いているブルー・オーシャンの

企業や技術も存在しているのです。

 

 

敵のいない新しい市場(=ブルー・オーシャン)

で新規事業をすればいいのです。

 

 

競争相手のいない、それでいて顧客がいる、

自分だけしかビジネスをしていない

そんなビジネスをしたいという人は多いはずです。

 

 

ブルーオーシャン戦略の目的とは

「お客さんはいるけど、誰も商品を提供していない市場」

 

 

 

例えば、

 

 

高級車はご存じの通り、

内装に特殊な配色や木目で飾られています。

 

 

しかし、高級車は高額車でもあり、

“あこがれ”でもあるため、

 

 

“わたしの愛車も、あんな高級感が欲しい”

 

 

と考えている方が、多いのは当然ですね。

しかし、内装カスタム施工を行っているショップが無い。

 

(あなたの街に内装カスタムできるショップはありますか?)

 

 

「すでに確立している高級車市場」

「すでにあるニーズの中で未解決になっていること」

 

 

この中で解決策を提供するからこそ、

「お客さんはいるけど、誰も商品を提供していない市場」

 

 

 

まさに、

 

 

内装カスタムはブルーオーシャンなのです。

 

 

 

ニーズに対して、

違いのある解決策を作り出すのが、イノベーション

 

 

現在、成長している新規事業のほぼ全ては、

ブルーオーシャン戦略の考え方である、

 

 

「価値を高めてコストを落とす」

というイノベーションをやっているからです。

 

 

 

逆に言えば、

 

 

新規事業はこれができないと成長しないということです。

 

 

投資回収率の高いビジネスといえば、

コストが低く、価格が高くても売れ、お客様がいるビジネスです。

 

 

つまり、ブルーオーシャンの条件です。

 

 

戦略は「戦いを略く」と書きますが、

孫子が言うように「戦わずして勝つ」というのが最も賢明な訳です。

 

 

なぜなら、人材、資金、時間といった

資源は限られているからです。

 

(特に初めての独立開業の皆様には、)

無駄には使えません。

 

 

 

だからこそ、

 

 

新規事業は、競争のない、それでいてお客さんもいる、

最も効率的に回収できるビジネスを選択していかなければいけません。

 

 

 

価値の高さは相対的に決まります。

 

「需要があるけど、供給されていない商品サービス」

 

それこそが最も価値が高い状態と言えます。

 

 

たとえ、

 

 

あなたの地域のわずか1%のお客様が、

内装をカスタムしたいと欲していても、

 

 

あなたの地域の車の台数1%は、

とてつもない多くの台数となっています。

 

 

競合不在のマーケットに参入することで、

圧倒的にビジネスを有利にし、売りやすい環境があれば、

マーケティングの苦労や競争には陥りません。

 

 

顧客の選択肢が、あなたしかいないからです。

 

 

ビジネスを有利にするには、

こうした状態を作り出す必要があるのです。

 

 

そのため、

競合不在の市場を見つけるということが重要なわけです

 

 

競合不在の市場に入るには、

 

コストを落として」「価値を高める」という

バリューイノベーションという考え方が必要です。

 

 

 

従来からよく知られている競争戦略が、

 

「新規事業が成功するためには、

 

低価格戦略か、

差別化(高付加価値)戦略の、

 

いずれかを選択する必要がある」

 

としています。

 

 

現在のカービジネス業界を見ると、

内装リペアや外装リペアは、

 

 

市場規模も拡大をしており、

必要不可欠な技術・施工となっていますが、

 

 

弊社の“ブルーオーシャン”の条件は、

内装カスタムだけでなく、

 

 

内装リペア・外装技術にも、

“ブルーオーシャン”技術・施工が

息づいているのです。

 

 

無料技術見学では、“ブルーオーシャン”に基づいた

施工・技術のお話しもさせて頂きます。

 

 

 

 

“横並びの技術を、技術と感じられない時代に、

私たちができること。“

 

 

 

これが弊社のセミナーコンセプトなのです。

 

 

あなたの無料技術見学、

社員一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

無料技術見学の詳細は、

こちらをご覧ください。

 

http://auto-tec-bamboo.com/?page_id=4592

(無料技術見学ですが、4時間程度をご予定下さい。)

 

 

 

あなたの大切な新規事業であります。

 

未来は今。今との向き合い方で未来は変わる。”

 

 と言われています。

 

 

 

是非、無料技術見学にお越し頂き、あなた自身の目で、

先進のカケーア技術をご覧ください。

 

 

(今回は長文となってしまい、ゴメンなさいです。)

 

 

 

 

Comments are closed.